潜在意識の書き換え:メンタルブロックを完全解放する体験談インタビュー

潜在意識のメンタルブロック解放セッションを受講した方のインタビュー淡路島の整体師・柴田さんの体験談

ニルバーナ:はい、こんにちは。ニルバーナチャンネルです。

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。感謝してます。

今日は、メンタルブロックを解放するセッションを受けていただいた、柴田様にお越しいただきました。柴田様、よろしくお願いいたします。

柴田:よろしくお願いします。

ニルバーナ:簡単にご紹介したいと思うんですけれども、柴田様は今どんなことをされてるんですか?

柴田:淡路島で自宅のアパートで整体サロンをやっています。

ニルバーナ:整体をサロンやっていますね。

柴田:はい。

ニルバーナ:その整体サロンをやりながら、このメンタルブロック解放のセッションを受けていただいた感想をお話しいただければと思います。

柴田:はい。

ニルバーナ:それで1番最初に、セッションを受ける前はどんなことに問題を感じたり、悩んでましたか?

柴田:整体のサロンってことなんですけど、やっぱ上手くいかなくて、本当に数字が合わないんですよね。

やっぱりそれは、単純に死活問題なので、とりあえずそれをなんとかしたいとは思うんですけど、マーケティングみたいなことは、それまでに勉強しているのに、取り組むのに抵抗があったりとか。

ニルバーナ:取り組むのに抵抗があった。はい。

柴田:その教わったことに抵抗があって、なんか取り組めないんですよね。

結局は、そのマーケティングのスキルってことではなくて、やっぱり自分の中に問題があるのかなと思うんですよね。

それをなんとかしない限り、何をこれから勉強したところで、ずっといっしょかなと思うんで、そのへんもやっぱり変わっていきたいなっていうの、すごく思ってます。

ニルバーナ:けっこうマーケティングとかそういうビジネスのノウハウは学んだけれども、それが実行できなかったって感じですか?

柴田:そうですね、はい。

ニルバーナ:分かりました。どうやって私を見つけましたか?

柴田:YouTubeで、僕はもともとスピリチュアルなことが好きなので、この類のことをいろいろ見てるところで、ニルバーナさんが投稿されている何かを見て、1つ見ると、ちょっと面白いなと思って、関連動画でどんどん出てくるので、いくつか見てるうちにハマっていったって感じですね。

ニルバーナ:だんだんハマっていきましたか。

柴田:そうです。はい。

ニルバーナ:たくさん出てきますもんね。

柴田:そうですね。

ニルバーナ:びっくりしますよね。

柴田:一面、ニルバーナさんみたいな感じでしたね。

ニルバーナ:一面、僕が出てきたみたいな感じで。

柴田:そうですね。はい。

ニルバーナ:ちなみになんですけど、どういう動画が面白かったっていうか、興味深かったです?

柴田:「1日1回見ると○○」っていうやつですね。あれは見続けましたね。

ニルバーナ:見続けました?

柴田:はい。

ニルバーナ:そうなんだ。

柴田:そう、そう。

パソコンにダウンロードして、mp4ですか、パソコンに保存してあるぐらい見ました。

ニルバーナ:本当ですか。

柴田:ご飯作りながらとか、ずうっとあれを聞いたりして、それでなんか気分も変わってくるし、それでもう直接コンタクトを取って、お話し聞きたいなっていうふうに思ったのかな。

ニルバーナ:本当ですか。なるほど。ありがとうございます。

実際話してみてどうでした?けっこう動画の印象と違いました?

柴田:いや、もうそのままの方がぽーって出てくる感じなので。

動画でお話しされてる通り、そのままなので、初めてお話しした気がしない感じがして、気楽に。

ニルバーナ:気楽に。そうですよね。声もいっしょだし。

柴田:そうですよね。

ニルバーナ:なるほど。分かりました。

それじゃあ、どんな変化があったかっていうところを、いろいろお聞きしていきたいんですけど。

柴田:はい。

ニルバーナ:柴田さんは、1回アレですよね。最初の時にメンタルブロックのやつを聞いて、受けた感じはどうでした?メンタルブロック解放のセッションというのは。

柴田:受けたあと、僕、体に出てきたんですけど、体が火照る感じがあって。

今まで僕もほかの方のセッションとか受けて、「この人すごいな」って思った時って、それなるんですよね。

ニルバーナ:そうでしたか。

柴田:体がぽかって温かくなったりしたことがあったんですけど、それと同じことが起こったので、「こりゃ期待できるぞ」みたいなことを思ったかな。

ニルバーナ:本当ですか。

柴田:はい。

ニルバーナ:なるほど、なるほど。

どんな変化がありました?受けてみて。1番最初受けていただいてから2週間ぐらいですよね、たぶん今日で。

柴田:そうですね、はい。1番最初にそのセッションを受けたあと、受けた頃では、仕事が上手くいってないので、ようするに暇なんですよね、僕、日常は。

だから、その暇な時に、「どうやってこの仕事辞めようか」とか、そういうことを考えがちになってしまうから、もうどんどんしんどくって怖くなるんですけど、セッションを受けたあとは、実際どんなふうに反響が返ってくるか分からないけど、ホームページに、それこそニルバーナさんの真似をしたような、顔は映してないけど、しゃべってるみたいな動画とかを自分で撮って、上げて、「こんな施術をやってます」とか、お客さんにとって健康にプラスになるような、自分が知ってる話をしてみたりとかっていう動画を撮ったりして、どうやって辞めるかっていうことを考えなくなっちゃって、それをやってる間に2週間はあっという間に過ぎたって感じですね。

ニルバーナ:そうですか。その前は、そういう情報発信とかされてたんですか?

柴田:ホームページを持って、お客様の声をいただいた時は、お客様の声をブログ化してっていうのを出してたんですけど、そんなにすごい変化は、いつもいつも起こるわけではないので、月に2、3件あれば多いかなぐらいなので、そんなに頻繁にやってるっていうか、ルーチンワークみたいな感じではなかったんですよね。

そんな中、動画撮ってることが逆に楽しくなったりしてきたので、いろんな改善事例とかを動画でしゃべってみたりとかってこともやってたりしてて、それやってるだけで、気も紛れるし、すごい仕事した気持ちにもなれるし、「これは、いいな」みたいな。気分が明るくなりましたね。

ニルバーナ:本当ですか。情報を発信することも楽しくなってきたとか、そういう。

柴田:そうですね。

ニルバーナ:けっこうアレですか。以前は抵抗とかあったんですか?動画を発信することとか。

柴田:アイディアとしてなかった感じですね。マーケティングとかで勉強すると、「有名になること恐れるな」って習うと思うんですけど。

僕は別に恐れてたわけでもないんですけど、動画やったら、それなりに有名になるチャンスっていうのがいっぱいあるっていうことに気付けたって感じですかね。

それはやっぱり大事なことかなと思います。仕事をやっていく上で。ビジネスを自分でやっていく上で。大事かなと思います。

ニルバーナ:そうですよね。けっこう一緒に話す人とか、そういう人にかなり影響受けますもんね。

柴田:そうですね。

ニルバーナ:そうなんですよ。わりとうちの会員の方でも、僕が発信どんどんしてるから、抵抗なくなって、どんどん発信するようになったって人多いんですよ。

柴田:あれ、やり出すと、楽しくてハマりますよね。

ニルバーナ:そのうち、柴田さんにもどんどん、ファンって言ったら変ですけど、そういう方増えてくると思いますよ。

柴田:そうですね。そうなるといいなと思ってます。

ニルバーナ:今日2週間経って、2回目だったんですけど、今日のやつはけっこうがっつりやった感じでしたけど。

柴田:そうですね。ものすごい、深いことをしてもらった気がします。はい。

ニルバーナ:やってみた感じ、今やってからどのぐらい、たぶん30分とか、終わってから30分ぐらい経ってるんですけど、どうでした?30分経ってみて何か。

柴田:遠足に行って、楽しかったから寝られない子の気分ですね。

ワクワクしちゃって、明日からどうしようかな、どうやってサロンを盛り上げていこうかという感じで、なんか考えることが楽しい感じでいられますね、今。

ニルバーナ:わりと今日は子供の頃にさかのぼって、かなり面白いアイテム出したりするセラピーだったんですけど、受けてみてどうです?

柴田:子供の頃に感じたことを、そのまんま記憶して、あの頃こう感じてたっていうのを普段僕達は思ってるんですけど、そうではないっていうことに気付けたのはすごく、その頃と今は全然違うことを感じていて、ずいぶん自分は、月並みですけど、成長してるんだなってこと実感できたのは、すごく嬉しかったし、その時子供の頃に感じてたことにこだわり続ける必要って、全然ないっていうのが分かって、すごいすっきりしました。

ニルバーナ:すっきりしました。

柴田:うん。

ニルバーナ:そうなんですよね。本当、子供の頃体験したこととか、もしかしたら、これ聞いてる方も、トラウマ的なこととか、もしかしたら感じてることあったかもしれないんですけど。

実はそれって、自分を成長させるための材料だったとか、1番学びになる出来事が自分の人生のシナリオで繰り広げられてたとか、意外とそういうことがあったりするんですよね。

どうでしょう?けっこう学びになることが多い人生だったなんて感じとかしました?

柴田:そうですね。人並み以上かな。それなりに辛い思いはしてきているので、辛い思いをして辛いだけっていうの、馬鹿みたいな話で、なんかそれを活かせる人は、結局もっと大きな人生を歩んでけるっていうんですか。

だけどそれを実際、消化しきれないと、駄目だと思うんですよね。

そういう消化するっていう意味でも、今回のセラピーはすごい面白かったですね。

ニルバーナ:面白かったですか。僕もこれ初めて受けた時、相当びっくりして、「あ、確かに俺の人生こうだった」みたいな。

柴田:そうそうそう。そうですね。走馬灯のような。そうそう、そんな感じでした。

ニルバーナ:ちょっとスピリチュアルな話になるんですけど、これ聞いてる方にとっての解説なんですけど。

人それぞれいろんな人生のドラマがあって、そのドラマでいろんなこと学びながらって感じなんですけど、それが時が経つと、また足枷になることっていうのもあると思うので、どっかのタイミングで解放することで、「こういう学びだったんだな」とかって総括できると思うんですよね。

なんで、けっこう面白いかなと思いますね。

柴田:そうですね。その通りでした。

ニルバーナ:あとは、お金受け取ることについてですよね。

柴田:そうですね、はい。お金を受け取る罪悪感っていうのが、ものすごくありました。

ニルバーナ:柴田さん、腕も施術もいいと思うんですけど、お客様の声もたくさん来てるし、でも逆に、自分が受け取ることに対してブロックを作っちゃてるっていうか。

柴田:そうですね。なんか申し訳ない気持ちになるんですよね。

それがあるから、もう本当にお客さんがたくさん来てくれたりとか、新規のお客さんがすごく来てくれても、逆に怖くなっちゃったりするんですよ。

だから、逆に言うと、「商売繁盛したい」って口では言うけど、実際繁盛して人が来るのが怖かったら、サイドブレーキ引いたまま高速道路行くみたいなもので、絶対焼け付いちゃうと思うんですよね。

だから、それこそ、商売するためのスキルじゃなくて、そっちのサイドブレーキのほうをやっぱり取らないといけないから、そういう意味で、このお金の罪悪感というのは、僕にとってはすごく大きな足枷ですね、やっぱり。

ニルバーナ:どうでしょう、今日軽く解放するセッションやってみたんですけど、どんな気分ですか?

柴田:「なんでそんなこと考えてたんやろ」っていうのが、今の気持ちです。

「なんでそんなふうに考えてたんやろ」って。「もらって当然のものは、もらって当然なんやな」っていう当たり前のことが、自分の中で腑に落ちたっていうんですかね。

それはなんか施術して効果がなかったらアレですけど、効果が出てる人から、その人が喜んでいて、その金額で来てもらってるのを、いただくことに、なんで罪悪感なんか感じてたんやろっていう、正直思い出せない感じなんで。

自分も行ってよかったなと、それこそ僕、音楽やってたので、楽器なんかそれこそすごい高い値段出して買うわけですよ。

いいと思って買うので、それをしてもらってるってこと考えたら、別に当然のことなので、なんで罪悪感を感じてたのかなっていうのが、ちょっと不思議な気持ちになりましたね。セッションのあとに。

ニルバーナ:やっぱそうなんですね。そうなんですよね。

けっこう整体とかされてる方って、やっぱりお客様の体を治してあげてるわけなので。

柴田:そうですよね。

ニルバーナ:僕なんか腰痛持ちなんですけど、腰痛い時に整体師さんとこ行って治してもらうと、めちゃくちゃ感謝しますからね。

柴田:いや、本当そうですよね。なんでそれが分からへんかったんやろっていう感じですもんね。

ニルバーナ:そうなんですよね。だから、自分で自分の行動、お金を受け取ることへの罪悪感とか持ってると、ビジネスする上でも、けっこうストップを掛けてしまうので、行動に。

柴田:そうですよね。

ニルバーナ:だから、そこがけっこう解除されるといいかなっていうふうに思いますね。

柴田:そうですね。

ニルバーナ:今日のワークもぜひ続けてみてください。

柴田:そうですね。頑張ります。なんかすごく楽しみになりました。

ニルバーナ:いや本当、3日ぐらい続けると、けっこう変化があって、1週間つづけるとだいぶ変わると思うので。

柴田:分かりました。

ニルバーナ:別人になると思いますよ。

柴田:頑張ります。

ニルバーナ:で、次の質問なんですけども、もし紹介するとしたら、どんな人に薦めたいっていうふうに思いますか?

柴田:やっぱり僕と同じですね。スキルは勉強したけど、例えば、グループで、ワークショップなんかで商売の仕方を勉強したりしたけど、同じことをやっていて、成果が出る人を横目で指くわえながら、「なんで自分は成果が出ないんだろう」って悩んでいる人に、ぜひって感じですかね。

結局、それはもう同じこと勉強していて、結果が出る人と出ない人っていうのは、出ない人っていうのは結局メンタルなことが引っ掛かってるからだと思うんですよね。

だから、そういうふうにちょっとくすぶってるんだったら、とりあえずやってみたらいいんじゃないか、受けてみてやってみたらいいんじゃないかなと思うので、ぜひ、そういう方には、お薦めしたいかなと思います。

ニルバーナ:いいですね。ありがとうございます。

けっこう僕の、いろいろ教えてくれた、その潜在意識について教えてくれた人が投資家の人なんですけど、その投資家の人がものすごい成功して、投資家として。

投資家として成功する前、全然上手くいかなかった頃っていうのは、やっぱりお金受け取ることの罪悪感とか、投資でお金を得るってちょっと働いてないしみたいなのがあったらしくて。

それを解除してから、すごい成績変わったらしいんですよ。

で、それ前から言われていて、僕も別に信じてなかったんですけど、やっぱりはずすと変わるんですよね。

ぜひ、ブロック掛けちゃってるっていうか、ブレーキ掛けちゃってる人も意外といるかもしれないので。

柴田:たくさんいらっしゃるような気がします。

僕、整体ですけど、整体業のみなんさんって、それこそ生真面目な方がすごく多くて、やっぱり。地味な方っていうんですかね。

だから生真面目にもの考えて、「こんなことでいいのだろうか」みたいな問題意識が強すぎる。

けども、それって結局ブレーキだと思うので、ブロックだったりだと思うので、そんなことない、結局、どっちにしろお金が廻らないと、社会も回らないので。

だから、そんなこと思わなくていいんだって思えることから、たぶん成功って始まっていくんじゃないかなと思います。

思えるようになったっていうんですかね、僕自身。

ニルバーナ:けっこう仕事も楽しくなってくると思うし。

柴田:そうですね。僕、新規の電話が掛かって来ると、ドキっとしてたんですけど、鳴るのが楽しみに思えるかもしれません。そんな気がします。

ニルバーナ:そうですね。今日はお金のことやったんですけど、またしばらくしたら次のが出てくると思うので、そういうのをいくつか解消してったら、かなり変化があると思います。

最後に、これから、そういうメンタルブロックをはずしたいとか、何かちょっと今くすぶってるっていう方、そういう方にもしメッセージがあったら、メッセージをお願いします。

柴田:自分を許すっていうんですかね、このニルバーナさんのセッションを受けるって決めて行動を起こしたこと自体が、もう自分を受け取っていいって、自分に許可を出すって言い方しますけど、そういうことだと思うので。

それこそ、本当に月並みな言い方なんですけど、だまされたと思って、とりあえず申込みのクリックしてみる。そうじゃないと結局始まらないと思うんですよ、何も。

ニルバーナ:そうですね。あんまり日本で馴染みのない概念なので、けっこう怪しく見えちゃうかもしれないんですけど、1回体験してみたら、こんなものかっていうのが分かってもらえると思うんで。

どうです?体験してみて、けっこう変わりました?イメージっていうか、そのメンタルブロックとかについての。

柴田:もともと僕、スピリチュアルなことが好きだったりもするので、潜在意識に対しても、あんまりそういう抵抗はないんですね。

だから逆になんですけど、受けてきたものの中で、こんなになんか気分が明るくなったのはなかったかな。

ニルバーナ:そうですか。それ嬉しいですね・

柴田:今まで受けた、その時々の自分の状態っていうのもあると思うので、単純に比較はできないのかもしれないんですけど、セッション受けたあとに、こんなに気分爽快っていうのは、ちょっと僕初めてなので。

これはちょっと違うぞっていう。

スピリチュアルなものとか、その潜在意識を扱うものとかっていうのは、結果が見にくいと思うんですよね。

出にくいともしアレなんですけど、「なんかこれは期待できるぞ」っていう。

なので、ぜひ、なんかちょっと迷ってる方は、もう迷うのをやめたらどうですかって思います。

ニルバーナ:嬉しいですね。僕もわりと自分でも、セルフでもずっとやってて、こういうこと。

本当に続けるとかなりさっぱりするし、気分も晴れやかになるので、もし興味がある人がいたら、どんどん積極的に手を挙げていただきたいなと思います。

私はそんなに怖い人間ではないので。

柴田:そうですね。ニルバーナチャンネルのままです。

ニルバーナ:ありがとうございます。今日は整体師の柴田さんに、いろいろとインタビューさせていただきました。柴田さん、ありがとうございました。

柴田:ありがとうございます。

ニルバーナ:はい。で、追伸なんですけども、もし、そういうのに興味があったら、ぜひ、ご連絡いただければと思います。

この動画ご覧になってる方、動画の説明欄から、基本的にいろんなトレーニングとかがありますので、ぜひお気軽にご連絡お願いします。柴田さん、今日はありがとうございました。

柴田:ありがとうございました。

ニルバーナ:はい。じゃあ一旦止めさせていただきます。

現在、ニルバーナチャンネルでは数々の無料プレゼントを

ご提供しています。無料診断、メールセミナーなどを通じて、

たくさんの動画ノウハウをご提供しています。

ぜひ、こちらも合わせてご活用くださいませ。

【無料診断】あなたの潜在意識を診断します

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/3151974

【月収100万円プロジェクト】特別無料レッスンスタート!

http://bit.ly/2CfVxoK

【無料診断】潜在意識、引き寄せ、メンタルブロックの診断テスト

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/3187655

【無料診断】あなたに合った起業・副業を診断します

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/2400774

【2回目】潜在意識のメンタルブロック解放セッションを受講した方のインタビュー淡路島の整体師・柴田さんの体験談

ニルバーナ:こんにちは。ニルバーナチャンネルです。

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。感謝してます。

今日は、淡路島の整体師、柴田様のメンタルブロック解放の体験談インタビューをお聞かせいただければと思います。柴田さん、今日もよろしくお願いします。

柴田:よろしくお願いします。

ニルバーナ:柴田さんは、前回2回目受けていただいて、今日は3回目ですよね。

柴田:そうですね、はい。

ニルバーナ:2回目が前回収録したもので、前回から2週間経ったんですけど、どんな変化がありました?

柴田:前回のブロック解放してもらったのが、お金の罪悪感についてだったんですけど、なんで「お金もらうと悪いな」と思ったのかっていうのが、さっぱり思い出せない感じですね。

ニルバーナ:さっぱり思い出せない感じになりましたか。

柴田:もらって当然やし、今現時点で僕1番好きなことが整体で、お客さんの施術するのが楽しいは楽しいんですけど。なんかそれを本当はご奉仕でやりたいとか、そんなことを思ってたこともあるんですけど、

ニルバーナ:ご奉仕でやりたいと。

柴田:そう、そう。だけど、好きなことをビジネスとして考える、仕事として考えるのが自然に思えてきましたね。

ニルバーナ:自然に思えてきましたか。前はどうでした?

柴田:お金を取って施術をするっていうことが、自然な活動やっていうんですかね。

ニルバーナ:自然な活動だと。

柴田:だから、さっぱり罪悪感とかなくなりました。

ニルバーナ:なくなりましたか。よかったです。

前回お話ししてた時だと、お金を受け取ることが悪いっていうふうに思ってて、お客さんから電話が掛かって来るとびっくりするとか。

柴田:嫌でしたね。

ニルバーナ:すごい嫌だったってお話しされたんですけど。どうでしょう、電話掛かって来たりして。

柴田:全然平気ですね。そもそも、新しいお客さんが来るのに、なんでいやなんやって話なんですけど。

でも、お金取るのが嫌やって考えてると、新規のお客さんが来ることも、すごく怖かったりするっていうんですかね、嫌な気分で「また来る。どうしよう」ってなったりする。「また、あの話せなあかんのか」って。

一応トークのスクリプトみたいなのがあるわけですけど、「また、あの話せなあかんのか。嫌がられるのかな」とかって思うのが、しんどかったわけですけど、今はもうそんなのはさっぱりなくて、楽しく、結果がどういう結果になろうとも、「いただくものはいただくぞ」っていう気持ちで、迎えられるんですかね。

ニルバーナ:迎えられるようになりましたか?

柴田:そう、そういう気分ですね。

ニルバーナ:なんでお金を受け取ることに最悪感があったんですかね。

柴田:なんででしょうね。僕はマーケティングっていうのをちょっと勉強したことがあったんですけど、マーケティングそのものに罪悪感みたいなのがあったりもして、なんか汚いことをしてるような気がするんですよね。

ずるいっていうんですかね。

そういうのもあったりもして、ビジネスっていうものに対する偏見っていうんですかね。

汚いことをしてお金を取る。騙すつもりは全然ないんですけど、ちょっとしたからくりみたいなことになってるんですけど。そういうこと自体が、潔癖すぎるっていうんですかね。

ちょっと嫌になってて、ずっとお客さんを騙してるような気がして。

でも、ビジネスとして考えるのが自然に思えるようになると、ちょっと語弊があるかもしれないですけど、嘘も方便みたいなところもあって。

お客さんがよかったんやったら、結果通いたいと思ってもらえるような施術が提供できて、実際施術の効果を感じてもらえて、「通いたい」って言ってくれはるんやったら、そのプロセスがちょっと全部がきれいなものでなくても、別に結果が双方にとってプラスになるんだったら、全然罪悪感とか感じる必要もないというふうに思えるようになりました。

ニルバーナ:そういう変化がありましたか。

柴田:はい。

ニルバーナ:けっこうお金を受け取ることに罪悪感を感じちゃう人って、もしかしたらいるかもしれないんですよ。

僕もメンタルブロックの診断とかやってて感じるんですけど、たぶん、1円もお金もらわなかったら続かないんですよね、その活動って。

柴田:そうですよね。それはそうです。

ニルバーナ:資本主義の社会なので。完全に全部無料でやってたら、続けられなくなっちゃうんで。

生活が立ち行かなくなっちゃうから、ちゃんともらうべきはもらわないと、双方のプラスにならないというか、そういう感じなんですけど。

どうでしょう?そこらへんは。

柴田:まずはお金が動かないことには、結局何も動かない世の中だったりもするので、逆に自分がお金もらったり、何か提供することで、世の中が動くっていうふうに考えたら、本当にお金って健康なもんなんやなっていうんですかね。

本当に悪いものも全然ないし。今はそんなふうに思えてます。

昔は、目の前のお金の動きだけを見て、お客さんが財布からお金を出して、自分に渡す、ってあのシーンだけを見て、なんか罪悪、感じるんですけど、世の中っていう大きいスパンで見た時に、結局お金が動かなかったら、この世の中にもならなかったわけで。

その一部を担ってるのかと思うと、もらえばもらうほど、自分も使えるわけだし。

そういうふうに考えたら、「なんであんなこと考えてたんだろう」っていうのが、すごく不思議ですね、今では。

ニルバーナ:たぶん、お客さんというか、施術受けた人も、すごく具合がよくなったとかってなったら、感謝の気持ちとして、「じゃ、これお願いします」っていう感じで、お金渡してくれると思うんですけど。

どうでしょう。気持ちよく受け取れる感じはしますか?今。

柴田:もう喜んで。「もっともらってもいいかも」ぐらいに思ってます。

随分値段下げてるというんですか、1回では治らない世界なので、できるだけリピートできるように、精一杯自分としては値段を下げて、ハードルを下げてはいるんですけど、「正直もっと取ってもいいよね」ぐらいに、自分が逆に強くなったっていうんですか、

「いただいて本当に申し訳ございません。ありがとうございます」みたいな感じはだったんですけど、「この値段でこれを提供してるんだったら、これで十分でしょ。これ以上は安くしてくれとか言わんといてくれ」っていう気持ちで、でもいただけるものは、もちろんありがたいし、そういう健康な気持ちでお金のやりとりができるというんですかね。すごい楽になりました。

ニルバーナ:楽になりましたか、よかったです。結局お金を受け取ることによって、それを柴田さんがまた投資したりというか、自分のスキルを向上させたりとか。

柴田:そうですよね。あとはコマーシャル、ようするに広告にもお金を使えたりするので、自分の施術がいいと思って。自分の施術があかんと思ってやってる先生達いないわけで、それを知ってもらうために広告にもある程度お金は必要だったりするんですけど。今度、そういうことにも使えたり、自分のためにも使えたりするので。

ニルバーナ:そうですよね。再投資できるようになりますからね。

柴田:そうですね。

ニルバーナ:分かりました。それで、今回は人間関係について、ちょっとやってみたんですけど、特に、お金のメンタルブロックをはずしたあとの、セールスの罪悪感というやつをやってみたんですけど、どうですか?そのセールスの罪悪感はずすっていうのをやってみて。

柴田:なんか明日から、人が来るのが楽に迎えられる気分が。

ニルバーナ:楽に迎えられる気分がしますか?

柴田:すごいプレッシャー感じてたっていうんですかね。

喜ばせなくてはいけないとか、お相手のお客さんのお話になることだったりとか。

僕ら、回数券を買ってもらうことが大きい利益につながるんですけど、購入してもらえなかった時のことを考えたりとか、「それって自分の評価だよね」ってすごく重く受け止めるというんですか。

自分の駄目なところを探すように、会話をやりとりしてたら、すごいしんどかったんですけど、そないに思いつめることもないのかなと。

ニルバーナ:そうですよね。思いつめる必要ないんですよね、本当は。

どうです?これから気持ちよくいろいろ進められそうですか?

柴田:そうですね。日本のファミレスとかって、ごっつうレベル高いサービスやっておられると思うんですけど、外国のレストランとかって行くと、けっこうざっくばらんなんですよ。

ニルバーナ:そうですよね。本当ですね。

柴田:あの感じで、お客さんと接することができそうな気がします。

なんか、カチカチにならなくて。なんか台詞をしゃべっているような気持ちになるんですけど、時々。

そういうのがまったくなくても、思ったことをその場で思った通りに、ぽーんと話して、人として接しながら、「こういうのがあるんですよ」って薦めたり、「こんな料金のシステムやってて、よかったらどうですか?」とかっていう、普通にすすめられるんちゃうかな。

たぶん、繁盛してる整体師さんとかも、先生方というのは、そういうのを自然とできるんだろうなと思って。

それができそうな気がします。緊張しなくてよくて。

できそうな気がして、楽しみですね、明日から。

ニルバーナ:けっこうプロセスがあると思ってるんですよ、僕は。

まず、お金のメンタルブロック。

お金そのものに対する価値観というか、お金そのものが悪いと思っているのを変える。

その次にセールスとか、売ることですよね。結局売ることって、たぶんいいもの扱ってるんだったら、絶対お客様のためになると思うんですよ。

たぶん、1回で治らない人も、3回来てくれたら治るかもしれないし、5回来てくれたら治るかもしれない。

やっぱり決断させてあげたほうがいいっていうシーンもあると思うんですよね。

特に、いい施術やってるんだったら、ある程度背中を押してあげたほうがいいと思うし。

そこをおっかなびっくりになっちゃうと、逆にお客さんのほうも、「大丈夫かな?」ってためらっちゃうっていうか。

柴田:そうですね。こっちが緊張してると、お客さんもなんかやたら緊張しますもんね。

ニルバーナ:来たら絶対よくなるんだよっていうふうに言ってあげるというか、言いきってあげたほうがお客さんのためになるのかなって思うんですけど。

柴田:そうですよね。ちょっと、薦められるのを先生のせいにしたいみたいなところもあったりするんちゃうかなと思う時もあるんですよ。

ニルバーナ:それ、どういうことですか?

柴田:家に帰った時に、こういう回数券買ったって、旦那さんにいう時に、「先生が薦めるから、しゃあなかってん」と言いたい。

ニルバーナ:いい訳をね。

柴田:そう、自分のいい訳にできるようなトークをしてあげたりするのも、1つの手だったりするんです。

そうすると、お客さんがお金を使うことの罪悪感も、今度減ると思う。

でもこっちが緊張してると、そんな余裕なくなってくるので。

ニルバーナ:そうですよね、確かに。ちょっとバシッとこれから進めていただいて。

柴田:いけそうな気がします。

ニルバーナ:いけそうな気がしますか。分かりました。

で、毎回課題っていうか、ワークっていうか、「次、これ取り組みましょう」っていうことをお伝えしてるので、今回は終わったら、また2週間後に収録させていただくんですけど、ぜひ今日のワークを続けてみてください。

柴田:頑張ってみます。

ニルバーナ:それでまたどういう変化があるのか。楽しみですね。

柴田:はい。

ニルバーナ:ちなみになんですけど、柴田さんスピリチュアルなこととかも詳しくて、霊気を使ってあげるとけっこう喜ばれたっていうお話があったんですけど、その点ちょっとお話しいただきたいなと。

柴田:これはすごく、僕も不思議な体験だったんですけど、本当にどスピリチュアルなんですけど。

21歳の女の子が来られて、体触ったら、触るだけで痛いと。

なので、普通の施術がまったくできなかったので、痛くて帰りたいぐらいのことを彼女が言い出したんですよ。

これはいけないって話で。

だけど、もう揉んだり引っ張ったりできないから、僕がずっと封印してたというか、表だってやるつもりはなかったし。

だけど、1DAYセミナーみたいなのに参加したんですよ、霊気の。

そうすると、手からものすごいものが出てたんですよ。風が吹いてるみたいなことが起こってたので。

逆にいうと、もうそれ以上一生懸命ちゃんと習わなくても、必要な時には出るかぐらいの感じやったんで、あえて突き詰めて霊気を勉強したことはなかったんですけど。

その彼女が来て、もうやるしかないと思って、とりあえず触ってあげてたんですよ、痛いっていう箇所を。

そうすると、すごい楽になったとか。

で、楽になって、終わった時には、お風呂上がりでのぼせた感じになって、体が温まったって。

今まで、体がこんなに楽やったことがないっていう感じやったんですよ。

「じゃあ、よかったな」と。

2回目来た時も、ちょっと風邪気味だったんですけど、触ってると器官が通るっていうんですか、息が楽にできる

ようになったり、胃腸炎もあったんですけど、その胃も楽になって、「なんか、お腹空いてきた」とか言い出したんですよ。

そんなことがあって、びっくりしたんですけど、帰る時に、自分の体がいいっていう状態に罪悪感を彼女は感じたみたいで。

体は、メンタルとかマインドとかそっくりそのまま映し出してるんやなっていうのは、今までももちろん、そういうお客さんいろいろ見て、何気にそうなんやなと思ってたんですけど、今回の彼女は決定打でしたね。

ニルバーナ:なるほど、決定打でしたか。

僕はけっこう全国の整体師さんから、このチャンネル見ていただいて、お問い合わせが多いんですよ、整体師さんから。

それで、今までの施術とはちょっと違う、時代が変わってきてる気がするとか、競争が激しくなってるような気がするとか、アドバイス求められることがけっこうあって。

その度に整体師さんにお伝えしてるのは、「これからの時代、メンタル的な観点からも施術できるし、体も施術できるし、もっと言うなら、そういうエネルギー療法みたいなの使って、トータルでいろいろできると、けっこう付加価値が付いていいんじゃないですか」とかお話しするんですよ。

柴田:そうです。霊気、今回施しさせてもらった彼女は、僕が施術中にふと思ったので聞いてみたんですよ。

「虐待されてなかったか?」って聞いたんですよ。

すると、「なんで分かるんですか?」って話になって。

本当に触るだけで痛い人って、ちょっとそういうきらい、旦那さんからまったく愛情をもらえてなくてとか、それこそ彼女みたいに虐待されたことが、体の中に残ってるとかっていうのは、ものすごいあるので。

それこそ、施術して、あかん場合はそうやって話聞いてあげるっていう。

それで楽になったら、とりあえず、まず気持ちは落ち着くし、「そうなのか」って本人が気付くことから、また新しい彼女の、その人達の新しい、今までとは違うアプローチで自分の体を見ることができたりもするきっかけにもなると思うので。

ニルバーナ:そうですよね。柴田さんにもちょっとお薦めさせていただいたんですけど、「体の声を聞きなさい」っていう、リズ・ブルボーさんっていう人が書いた本があって。

あれけっこうお薦めで、整体師さんの方も意外と聞かれてるんで、ぜひお薦めしたいんですけど。

これから競争がもっと激しくなっていくっていうか、だんだん増えてきてると思うんですね、整体師さんが。

柴田:そうですね。コンビニより多いそうですね。

ニルバーナ:だからやっぱり、そういう時代になってくると、体の施術だけじゃなくて、もっとトータル的に、心のこともケアしてあげられるとか、そういうエネルギー療法みたいなことができるとか、あとある意味カウンセラーじゃないですけど、心のケアもしてあげられる、そういうトータルなことができる先生がいると、けっこう流行るんじゃないかなと思うんですよね、これからの時代。どうでしょう?

柴田:逆にスピリチュアルでメンタルのほうが先にできる人で、オイルマッサージとかやっている女性のヒーラーさんの方とかもけっこう多かったりもするし。

あと、僕もスピリチュアル好きで、ヒーリングをいっぱい受けたりするんですけど、ヒーラーさんだった方は、前職がボディケアをやってた方ってけっこう多いんですよ。

だから、結局そこに行き着くんやろうなと思うんです。

だから、その両方の引出しっていうんですかね、必ず必要な時が出てくるんじゃないかなと。

僕は今回まるっきりそれをもろに体験した感じなので。

もしかするとそういう客層の方が、これから増えてくるのかなとも思ってて、今回のことがあったので、もうそういう方が来られても怖くないと。

今まで、たぶん同じような症状の方、いっぱいあったんですね。もう本当に触っただけで痛い。

その方の時には気付けなかったんですけど、これからはそういう視点でも、「ちょっと心の中に何かありませんか?」っていうことを聞いてあげられたりもするので。

実際それをどうやってヒーリングするとか分からなくても、それを聞いたら、そういう方って、どこに行っても治らないんですよ、結局。

じゃあ、この先生のとこ行くと分かってくれるからっていうことで、そのお客さんが来てくれるようになったりすることもあるかなとも思います。

ニルバーナ:けっこうこの音声聞いていただいてる整体師さんに、僕が伝えたいことは、本当、これからの時代、こういう心のこととか、メンタルブロックとか、潜在意識とか、どんどん明るみになっていくと思うんですよ。

だから、これからの時代、体の施術だけでちょっと行き詰ってるって人がいたら、もっといろんな分野でトータルでケアできる先生がいたら、いんじゃないかなというふうに思います。

ぜひ柴田さんには、そのスターじゃないですけど、そういう第一人者みたいな感じで。

柴田:なれるといいですね。頑張ります。

ニルバーナ:いや、たぶんそういう感じになれると思うので。ぜひ、そういうふうに新しい時代の整体師さんとして活躍していただきたいなと思ってます。

柴田:ありがとうございます。

ニルバーナ:最後に、今、メンタルブロックのこととか、潜在意識のこととか、悩んでるとか、そういう人にメッセージがあったら、ぜひお願いします。

柴田:もしかすると、ニルバーナさんじゃなくても、ちょっと自分が行き詰ってたり、病んでたりするなっていうことを人に相談することに抵抗がある人ってあると思うんですよ。

僕、すごく変わってて、前前前職ぐらいは、指揮者っていうのを目指してたんですけど、その時の師匠が、今世界中で活躍されてるんですけど、海外のこと多いのかな。

そうやって世界に飛び出して行く時に、1つ1つの勇気はすごく小さかったっておしゃってたんですよ。

1つ1つのステップは。

結局積み上げたら、今、こんな活動をしてるけど、振り返ったら1個1個はすごい小さいことやったと。

ニルバーナ:いい言葉ですね。

柴田:これ、本当にそうで。僕も、初めて海外に出かけて行って、勉強するとかってやったのが、30過ぎてたんですけど。

今は海外行くのは全然怖くないし、慣れちゃったんですけど。

最初の1回の時って、ものすごい勇気を振り絞ったつもりでいたんですけど、振り返ったら、本当に小さいことやったっていう。

僕もすごく納得したんですよね、その話を聞いて。

だから、そんなに大きいロスもないので、セッション受けてみるかどうかって、もしちょっとでも迷ってらっしゃるん

やったら、勇気はそんなに大きなものではないっていうんですか、ちょっとしたことだと思うので、ぜひぜひ。

いけそうな気がするから、悩んでるわけなので。

だから、あんまりくよくよ考えずに、ぼーんとクリックやってしまって。楽ですよっていう感じで。

たぶん、悩んでるほうがしんどいはずなんで。「どうしようか、どうしようか」と思ってるほうが

ニルバーナ:こういうメンタルブロックのやつとかっていうのは、パターンというか、子供の頃の環境を引きずってるっていうか、それがパターンになってるだけなので。

本当にしばらく続けるとすごい変わるんですよ、今回。

柴田:そうでしょうね。僕がそうなんで。

ニルバーナ:お金のやつを前回やって、2週間続けていただいて、さっぱりしちゃったっていう感じなんですけど。

どんどんはずしていくと、すごく楽しくなると思うし、けっこうお薦めですね、僕は。そんな感じですね。分かりました。

じゃあ、柴田さん、また2週間後にお会いしましょう。

柴田:はい、がんばります。

ニルバーナ:今日は整体師の柴田さんにお越しいただきました。柴田さん、ありがとうございました。

柴田:ありがとうございます。

ニルバーナ:失礼します。

追伸です。もし興味がある方がいたら、この動画の説明欄からいろんな診断テストとか、いろんなこと受けられるので、この動画の説明欄からいろいろ見て、無料トレーニングとかに登録していただければと思います。

柴田さん、今日はありがとうございました。

柴田:ありがとうございます。

ニルバーナ:またよろしくお願いします。

柴田:はい、失礼します。

現在、ニルバーナチャンネルでは数々の無料プレゼントを

ご提供しています。無料診断、メールセミナーなどを通じて、

たくさんの動画ノウハウをご提供しています。

ぜひ、こちらも合わせてご活用くださいませ。

【無料診断】あなたの潜在意識を診断します

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/3151974

【月収100万円プロジェクト】特別無料レッスンスタート!

http://bit.ly/2CfVxoK

【無料診断】潜在意識、引き寄せ、メンタルブロックの診断テスト

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/3187655

【無料診断】あなたに合った起業・副業を診断します

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/2400774

【3回目】潜在意識のメンタルブロック解放セッションを受講した方のインタビュー淡路島の整体師・柴田さんの体験談

ニルバーナ:こんにちは。ニルバーナチャンネルです。

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。感謝してます。

今日は、メンタルブロックの解放セッション、お金のメンタルブロック、その他のメンタルブロックを解放するプロジェクト今やってるんですけれども、それを3回受けていただいた、淡路島の整体師、柴田さんにお越しいただきました。柴田さん、よろしくお願いします。

柴田:よろしくお願いします。

ニルバーナ:柴田さん、今日やっと3回目が終わりましたね。

柴田:はい。

ニルバーナ:3回受けて、どんな変化があったかとか、いろいろお聞かせいただければと思います。

柴田:はい、よろしくお願いします。

ニルバーナ:よろしくお願いします。

まず、3回受ける前ですね、セッション受ける前は、どんなことに悩んでましたか?僕と出会う前ですね。

柴田:ずばり、廃業しようかというぐらい、しんどかったんですよね。確か。

もうやめようか続けようか、あと1カ月どうしようかっていう感じの時に、なんか本当に、藁を掴むような、すがるような気持ちで、確か無料のレッスンを、ワークを申し込んだことを憶えてます。

ニルバーナ:一番最初、そんな感じでしたか。

柴田:そうですね、はい。

ニルバーナ:けっこう悩んでましたか?

柴田:悩むというか、もう思い詰めてた感じですかね。

僕は僕で別の場所で、マーケティングは一通り勉強してたので、自分が知ってる施策は、一通りやったつもりでもいたし、でも実際、その時特に売り上げが少なかったので、収入が少なかったので、けっこう落ち込んでしまってて、まったく希望を持てない状態になってた感じですかね。

ニルバーナ:なるほど。マーケティングは学んでたけど、実行できなかったっていう感じですか?

柴田:そのパターンですね。

なんかこう、素直に言われたことできないっていうんですかね。

「それって、どうなん?」みたいな、ついつい反発してしまったりとか、事業の内容とかで、言ってはることでも、重箱の隅つつくみたいな、「それって、ちょっとどうなん?」みたいな、本当にそんな感じで、入って来ないんですよね、結局。

資料とかは残ってるし、やり方とかは分かるんですけど、それを行動に移しにくいっていうんですか、なんか反発してしまう。

なので、学んでる内容ではなくて、で、その塾に行ってた人で、結局月収300万になった人とかいるので、内容が悪いわけじゃないんですよ。

じゃあ、自分がなんでできないかっていうと、結局自分の内側にあるんで、課題。

だから、そっちと本当に向き合わなきゃいけないんだなって、運命に教えられてるみたいな感じなんだと思うんですけど、悪かった時って。だから、それで悶々としてた時に、ニルバーナを見つけたっていうことですね。

ニルバーナ:けっこう多いんですけど、僕のところにいただくご質問とかでも、「ノウハウを勉強したんだけど、実行できない」とか、「やる気になれない」っていう声は意外と多くて、やっぱりそういうのを解放する、解消するために、このメンタルブロックの解放っていうのがあるんですけど、まさにドンピシャですね。

柴田:そうですね。なんか、「これ探してた」って感じですね。

ニルバーナ:本当ですか。

本当に、ノウハウ学んだけどできないっていうことが、90%とかいるので、やっぱりそういう方は内側に目を向けていただけるといいんじゃないかなって思うんですけど。

どうやって私のこと発見されました?

柴田:なので、夜な夜ななんかいろいろ見てたんですので、YouTubeとかでも。

たぶんですけど、「見るだけで好転します」みたいな感じのサブリミナルの動画とか、音源とかいっぱいあるじゃないですか。

あんなんをけっこうその時ハマってたんですよね。それこそ、これも藁にすがる思いで。

そんなんをいろいろ検索している中に、たぶん、ポッとニルバーナさんの何かが紛れ込んで、それをクリックして、お話を聞いてみたら面白かったので、いくつか聞いてるうちに、僕もその時ってすごく苦しかったので、これはちょっと、とりあえずお話だけでもしてみたいと思って、これ差し上げたって感じでした。

ニルバーナ:なるほど。サブリミナルのやつとかって、YouTubeですごい多いんですけど、あんまり変わらなかったっていう声が多くて。

柴田:僕もさっぱりでした。

ニルバーナ:サブリミナル動画見ても、変わんないって声、すごい多いんですよね。どうです?

柴田:僕もお薦めはしないですね。

なんか、どうなんやろって、はっきりと自分の、あれを聞いたり見たりしたことで、はっきり「こう変わった」って思えることは僕はなかったです。

ニルバーナ:やっぱりそうですか。

サブリミナルっていう意味でいうと、ああいうサブリミナル動画見るよりも、僕がめちゃくちゃ強力だと思ってるのは、自分でそういう暗示文とかを作って、目標設定して、自分の声で吹き込んだのを夜と朝に聴くっていうのが一番強力だと思いますね。

そういうのも、これから企画でやろうとしてるんですけど。

柴田:楽しみです。

ニルバーナ:めちゃくちゃ強力だと僕思ってますね。

じゃあ、実際この3週間、3回?4回?、セッションっていうのをさせていただいて、どんな変化がありましたか?やる前と、この3回4回終わったあとで。

柴田:もう諦めようと思ってたんですけど、どうやってやめるかっていうことをずっと考えてたんですよね。初めてセッション受けるまで。

まったくそのこと考えなくなりました。

どんな結果が出るか分からないけど、なんかとりあえず思ったこと、なんでもいいからやってみようっていう。

空き時間とかを使って、僕もニルバーナさんみたいに、YouTubeで健康の情報とか、あるいは自分の出した改善事例とかを5分ぐらいの話にまとめて、どんどん動画でアップするみたいなことも始めたんですよ。

実際お客さんで、それを見て、「あ、この話共感できる」と思って、それが決め手になって来てくれた人とかもいたりもしたりと。

ニルバーナ:何本ぐらい動画をアップしたんですか?

柴田:まだ20本ぐらいだと思うんですけど。

ニルバーナ:20本で来るんだったら、相当いいですよ。

柴田:なので、そうやって発信していると。

整体師さんで、動画やってる人、少ないと思うんです。

ニルバーナ:動画は、マーケティングとして、けっこうお薦めですよ。

柴田:そうですよね。普通のGoogleの検索結果とかでも、YouTubeが上がって来る時って、その画像が検索結果にボンって出るので、目立つんですよ。

ニルバーナ:動画って目立つんですよ。

柴田:だから、これオイシイなと思った。

ニルバーナ:素晴らしいですね。

柴田:そんなこと、変化だったり。あとは、

ニルバーナ:ごめんなさい、ちょっといいですか?

やる時のお薦めは、整体師さんの場合は、地域名を入れるといいですね。

例えば、「淡路島、腰痛」とか、「淡路島、肩こり」とか。

柴田:タイトルのところに?

ニルバーナ:そうそう。そうすると、YouTube動画って、SEO対策上すごい強くて、「淡路島、腰痛」とか「淡路島、肩こり」とかで検索すると、どんどん上に出るようになるんですよ。

柴田:そうですよね。僕、確か入れてます。

その毎回毎回のテーマと、あと、お店の名前自体がSEO対策的な名前にしてるので、バッチリ地域名と肩こり・腰痛・整体が名前に入るようにしてるんで、それでたぶん、だいぶ上のほうに、けっこう「あれ、もう出てきたん」って感じで出て来たりするので。

ニルバーナ:動画って、本当、早いんですよ。

柴田:そうですよね。

ニルバーナ:20本で来るんだったら、100本上げると、マーケットを独占できるみたいな感じで言われてて、500本上げると第一人者に見られるみたいな感じで、けっこうそういうYouTubeマーケティングの鉄則があるんで、ぜひ続けてほしいですね。

柴田:なんかブランディングにもなるみたいな話をちょっと聞いたことがあります。

ニルバーナ:なります、なります。

柴田:そうですよね。なんか名前がいっぱいその人の話がいっぱい出て来てると、この人すごい人に見えるからって聞いたことがあって。

確かにそんな手もあったのかっていうので、ちょっと今、僕すごいマイブームです。

ニルバーナ:けっこう楽しいですよね。

柴田:そうですね。

ニルバーナ:その前は、そういうこととかあんまりやろうとしなかった感じですか?

柴田:ブログはちょこちょこ、お客さんからアンケートをいただいて、そのアンケートに基づいて、なんか自分のコメントを添えたブログていうのをやってたんですけど、もちろん、それから来る方もあったんですけど、結局それはもう、みんなもやってることやし、それはそれで続けてはいるんですけど。

YouTubeでしゃべるのだと、アンケートもらわなくても、自分の事例だったりとか、あるいは健康情報とかでも、絶対痩せる方法とかってしゃべれたりするので。

圧倒的な情報量を出すと、消化できなくなったお客さんが来てくれるっていうな話聞いたことがあって、情報を出し過ぎると、お客さんのほうが自分で取り組めなくなるので、「この先生にやってもらうしかない」っていうのがあるので、出し続けるのは、ちょっとしばらくはやってみたいなと

だから、やめたいとかっていうことが、全然思いつかなくなったっていう感じですかね。

ニルバーナ:素晴らしいですね。

あと、お金のメンタルブロックとかどうですか?

お金を受け取ることとかの罪悪感とかあります?

柴田:目の前のお金のやりとりするのは、まったく平気になりました。

僕、けっこう安くやってるっていうんですかね、良心的にやってるつもりなんですけど、「この値段でやってるんだから、もうこれ以上言わないで」っていうスタンスになれたっていうんですかね。

別に偉そうにするわけじゃ、全然なくて、やることはちゃんとやってますよっていう、自信持ってお金のやりとりが、「自分、今日はおいくらです」とかっていう話をするのも、そんなことに対する抵抗は全然なくなりました。

ニルバーナ:素晴らしい。あとはどうでしょう、売り込みに罪悪感があるとか、売り込むと嫌われるみたいな感じのお話ありましたけど、そのあたりは。

柴田:もう全然平気で、トークスクリプトっていうのを勉強するので、なんで通わなくちゃいけないかとか、なんで元に戻るのかとか、お客さんが疑問に思ってたりとかして、どんどん出口を塞いでいくトークスクリプトがあって、「だから来なくちゃいけないんですよ。回数券どうですか?」って言うと、お客さんは、「うん」って言わなくちゃいけなくなるようなトークスクリプトって勉強するんですよ。マーケティングの塾に行くと。

それはそれで正解なんですけど、そんなことしなくても、ケロっと、「だったら、こういうのあるけど、どう?」みたいな感じで、実際これ実例としてあったんですけど、そうやって出口を塞いで「うん」って言わせるんじゃなくて、普通の会話の中で、「じゃあ、こんなのあるから、こういうプランで来てみない?」とかっていうことを、サラッと薦めることができたりして、で、買ってもらえたりしたので。

なんでそんなにしんどかったんやろっていう感じですね、今。その売り込みに関しては。

ニルバーナ:けっこう、なんでなんだろうっていう感じになっちゃうんですよね。

なんであんなに悩んでたのかなっていう。

あとは、今日やったのが、その関係性のところとか。

前やったのが、お客様から否定されるんじゃないかとか、嫌われるんじゃないかとか、なにかそういうのもあったんですけど、そのあたりどうです?

柴田:初対面のやりとりで、嫌われるから、なんかめっちゃ下手に出て、とか、計算づくめでお話をするみたいなことは、全然なくなったんですけど、何度か来てもらってる方だとか、けっこう長期的に通ってくださってる方とか、あと回数券の終わりの頃ですよね。

回数券が終わって、この先続けてくれはんのやろか、これで終わんのやろかみたいな時に、けっこう苦しかったんですよ。

その時に自分の中から出てくる不安とかっていうのがすごくあって、そこで、自分で勝手にいろんなこと連想して、「この人こなくなっちゃうかもしれない」

で、実際来なくなることって、絶対あるわけで、回数券終わったら終わりっていう結論が出た時に、すごい凹むっていうことがあったんですよ。

で、今日、それのブロックはずしてもらったりとか、そのあとの話とかで、すごい楽になって、そんなになんか思い詰めたり、自分のこと悪く思う必要はないっていうんですかね、思えて、すごい楽になりました。

ニルバーナ:分かりました。

けっこう、そういう恐怖とか、恐れっていうのは、自分の中で作り出しちゃってるのがあって。

柴田:そうですよね。勝手にね。本当に連想して。自分で大きくしといて。

ニルバーナ:お客さんは喜んでるのに、恐怖を感じちゃうっていうのは、けっこう自分で作り出しちゃうものだと思うので、そのあたりは解放してもいいのかなってのは僕は思いますね。

柴田:実際、来なくなって1年半ぐらいした人が、前回のセッションのあとに来てくれたりとか、お買い物してる時に、スーパーで会ったんですよ。

向こうのほうから声掛けてくれて、「元気ですか」みたいな感じで。

僕は、てっきり来なくなっちゃってたから、「あんな奴」って思われてるんだと思ってたわけ。

全然そんなことなくて、「なんやったんやろ、この取り越し苦労」っていうことですよね。

だから、来なくなる理由っていっぱい、いろいろあると思うので、その外でそんなに思い悩んでた自分が、なんかちょっと思い詰め過ぎっていうんですかね。

結局、分からへんのやから、分からへんことに対して、なんか自分で悲観的な結論を出して、苦しんでたのは自分だったっていう。

だから、そんな必要ないのかっていうのが分かってすごい楽になりました。

ニルバーナ:素晴らしいですね。そうですね。

本当にお客さん、もしかしたら満足したから来なくなったっていう可能性もありますからね。治してもらって。

「もうよくなったから、いいか」っていうふうになってる可能性もあるし、あんまりそこらへんは重く思い詰める必要もないのかなっていう感じはしますね。

あと、マーケティングの数字を出していただいたのが、ちょっとびっくりしたんですけど。

自発的にですよね。

柴田:そうですね。

マーケティングを勉強すると、数字は嘘つかないっていうことを、基本としておそわるんですよね。基本的に、どんな業態でも。

数字を打ち出したら、どんな対策を取るべきかっていうのが、本当に的確にわかると。

その理屈はすごく分かるけど、なんだか数字で判断していくことが、なんか抵抗があってできなかったんですよね。

たぶん、マーケティング学んだけど上手くいかない人達っていうのは、結局そういうことなんだろうなって、僕は思ったんですけど、僕まさにそうで、本当にその数字が物語ってくれるものを読もうとしてなかった。

で、実際数字を見てみたら、けっこう驚異的にいい数字が出てたんですよ。

ニルバーナ:すごくいい数字でしたよね。僕もびっくりしました。

そうとう喜んでいただいてる数字でしたよ。

柴田:新規の数に対して、回数券購入してくださってる方が2分の1ぐらいいたんですけど、それこそ「コップに水が半分入ってるか、もう半分しかないか」みたいな話で、2分の1の人が買ってないことにすごくフォーカスして。

柴田:その半分の方が買ってくれて、半分の方が買ってくれてないので、半分の方が買ってくれてないことが、ものすごいたくさんの人に断られてるような気がしてて、で、実際数字出してみたら、全然そんなことないって、自信持っていいよ。

でも、これメンタルブロック解放のワークやってなかったら、数字出そうっていうことにも、たぶん僕なってなかったと思うので、だからすごいこの6週間の間で、数字見れるようになったっていうのは、僕としてはびっくりしました。

本当にマーケティングを勉強してた時は、まったくできなかったことができたので、できて客観的にもの見れるっていうんですかね。

数字は嘘つかないっておそわったから、怖く感じたんかもしれないんですけど、客観的なこと教えてくれるっていうのが事実じゃないですか、数字っていうのって。

それが見れたので、ちょっとほっとしましたね。

ニルバーナ:ほっとしましたか。素晴らしい。

今日もやったんですけど、ビジネスと感情を切り離して考えるとか、責任を持ち過ぎないとか、けっこう柴田さんは、真剣に真摯に取り組むがあまり、思い詰めてた部分はもしかしたらあったのかもしれないですね。

柴田:そうですね。

これ自分で言うのもアレですけど、でも確かにちょっと、なんて、ちょっとその、大切にし過ぎるっていって、ほかを大切にし過ぎるから、自分が苦しくなるんじゃないのみたいなこと言われたことがあって、今でいうと結局、お客さんを思うがあまり、自分が全部悪いみたいな、思ってしまって苦しんでたっていうのに気付けたっていうの、大きいですね。本当にそれで肩の荷が下りるので。

ニルバーナ:今日やったことが具体的な収入目標作るとか、また、けっこうトラウマ的なところは、もう終わった感じで、これからやろうとしてることは、本当に数字とかビジネスとして豊かになるっていうところをやったんですけど、ぜひ今日のワークも続けてみてください。ここからが本番だと思うので。

柴田:そうですよね。

ニルバーナ:トラウマ解放したあとに、実際に豊かになるっていうところだと思うんで。ぜひ今日のワークも続けてください。

柴田:はい、頑張りたいと思います。

ニルバーナ:これからが本番ですよ。

柴田:はい。

ニルバーナ:じゃあ、紹介するとしたらなんですけど、どんな人にお薦めですか?

柴田:お商売されてる方とかで、心の問題かなと思った時に、心の問題を扱ってる人のとこに行くと、心の話しかしてくれない。

ニルバーナさんの場合は、マーケティングのことも、僕も実際今日アドバイスいただいたんですけど、両方バランスよく説明してもらえるので、

ニルバーナ:ありがとうございます。

柴田:これたぶん、ちょくちょくそういう人も出て来てんのかなっていう気はするんですけど、これすごいことなので、心の問題ばっかり扱ってて立ち止まってる人、マーケティングばっかりやって立ち止まってる人、両方とも対応してもらえるので、

ニルバーナ:確かにそう言われてみればそうかもしれないですね。

柴田:これってたぶん、あんまりないんですよ。

僕実は、チャネリング教室みたいなん行って、スピリチュアルすごく好きだったので、レイキヒーリングとかもできるんですよね。

で、その教室が終了した時に、「じゃ、どうやって仕事始めるの?」って言ったら、そのアドバイスまったくなかったんですよ。

ようするに、ヒーリングができるようにはなれるけれど、それをビジネスに変えていく方法って指導できないみたいな感じなんですね。

それじゃやっぱり困るわけで、どんな仕事をされてるにしても、心の問題か、マーケティングを知らないかって、両方足りなかったり、どっちかが足りなかったり、僕の場合は心のほうが、ものすごくこじれてたので、いろいろアドバイスいただいたわけですけど、これバランスよくやってくださる方、なかなかいないんで。

ニルバーナ:ありがとうございます。

柴田:そういう意味で、自分でわけ分からなくなってる人とかにお薦めかなっていう。

ニルバーナ:ありがとうございます。僕はやっぱり事業家なんですよね。自分のセルフイメージとしては。

本当に、金融だったり、不動産だったり、いろんなアフィリエイト向けだったり、いろんな分野でマーケティング活動してきて、ビジネス立ち上げてきて、最終的にやっぱり一番大事なのは、内側を変えることだなっていうのを思ったので。

純粋なヒーラーさんっていうよりは、事業家だと思ってるんですよ。

だからやっぱり、事業のアドバイスとかっていうのも、聞かれれば、たぶんちょっとはできると思うし、いろんな分野でマーケティングをしてきたんで、聞かれれば答えるっていう感じですね。

ただ、やっぱり心の問題のほうが大事だと思ってるから、あんまり言わないだけで。

得意なのは、もしかしたらマーケティングとか、事業化のことかもしれないですね。

柴田:そうですよね。なんか、すごい引出し持ってはんなって、お話聞いてたら分かるので。

そういう意味でも、本当に頼りになると思うんで。

ニルバーナ:ありがとうございます。

もし、マーケティングとか、ビジネスのこととかも、ちょっとこれから少しずつ発信してこうかなと思ってるので。

ちょっと興味がある方は連絡いただければと思いますね。

そしたら、最後のご質問なんですけど、今悩んでる方へ、一言アドバイスをお願いします。

柴田:悩んでたら、しんどいと思うんで、まずはニルバーナさんっていう。

Skype、どうぞやってみてくださいっていう、もう。

動いたほうが早いんですよね。

立ち止まってる間って、しんどいだけなので、それが上手くいかなかったとしても、例えばですけど、ニルバーナさんの動画は、5本7本見たら45分経ってしまうと思うんですね。

ニルバーナ:そうかもしれないですね。

柴田:だったら、不特定多数の方に向けたメッセージを45分間聴いてるんやったら、Skypeの相談とかで、45分間自分のアドバイスをしてもらったほうが、断然いいと思うんですよ。

ニルバーナ:それは間違いないと思いますね。

けっこう人それぞれ違うんですよ、全然ポイントが。課題も違うから。

たぶん、そこらへんをどんどん解放していくほうが、めちゃくちゃ効率がいいとは思いますでしょ。

柴田:それがもし、自分にとってイマイチだと思ったとしても、45分の我慢で済む話ですし、それでもし、すごくよかったんやったら、すごく儲けもんの45分やし。

だから立ち止まってるんやったら、僕もでもこんだけ、どう動けって言えるようになったのも、結局このセッションしてもらったからなんですけど。

その最初の一歩、とりあえず、ぜひ動いてみてくださいっていう感じですかね。

ニルバーナ:分かりました。ありがとうございます。

そしたら、最後に、柴田さんの今後のビジョンを教えていただきたいですね。

今後どんなことをしていきたいですか?

柴田:とりあえずは、自分の今のサロン、立て直して、収入上げれるようになって、もしですよ、これまだニルバーナにも話したことないんですけど、もし、できるんやったら、マーケティングが学べるようなサロンやってみたいなと思ってましてですね。

セラピストさんで、独立したいと思ってやってる人いっぱいいると思うんですね。

例えば3年間とか契約して、その子がやりたいことを、3年間そのサロンでやってもらって、その間に、僕が学んだマーケティング教えてあげて、独立できるだけのノウハウと貯金を稼いでもらう店とか、できたら学校みたいなサロンですかね。

できたら面白いなとか思ったりしたことあったんで。

なんかでも、できそうな気がしてきた。

ニルバーナ:いいですね。需要ありますよね、絶対。そういうサロンとか、整体の方とか。

楽しみですね、今後が。

柴田:そうやって夢持っていいなって思えたりとかも、いましたね。

ニルバーナ:素晴らしい。分かりました。

じゃあ、そういった形で、3回のセッションを終えたので、これからのご活躍を期待しております。

柴田:はい。

ニルバーナ:で、今日やったワークとか、今日のいっしょにやったワークっていうのは、ぜひ引き続き、1、2週間取り組んでみてほしいですね。

柴田:そうですね。もしなんか、また大きく変化があったら連絡したいなと思います。

ニルバーナ:そうですね。具体的な数字とか、それこそお金のところに入ってきたので、これからはトラウマ解放ではなくて、稼ぐ金額を増やすほうなので、ここから楽しくなりますよ。

柴田:楽しみにしてます。

ニルバーナ:そんな感じですね。じゃあ、柴田さん、今日はありがとうございました。

柴田:ありがとうございます。

ニルバーナ:視聴者の方も今日はありがとうございました。

最後に、もし、こういう話とか興味があって、実際に施術を受けてみたいとか、セッションしてもらいたいとか、メンタルブロック解放したい、特に事業家の人とか企業家の人に向けて、対象にしてるので、企業家の人と投資家の人で、こういうことやってみたいっていう方は、ぜひ私までご連絡いただければと思います。

動画の説明欄から、いろんな無料トレーニングっていうのを用意してますので、まずは無料診断から、やってみてください。それでは、ありがとうございました。

現在、ニルバーナチャンネルでは数々の無料プレゼントを

ご提供しています。無料診断、メールセミナーなどを通じて、

たくさんの動画ノウハウをご提供しています。

ぜひ、こちらも合わせてご活用くださいませ。

【無料診断】あなたの潜在意識を診断します

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/3151974

【月収100万円プロジェクト】特別無料レッスンスタート!

http://bit.ly/2CfVxoK

【無料診断】潜在意識、引き寄せ、メンタルブロックの診断テスト

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/3187655

【無料診断】あなたに合った起業・副業を診断します

https://nirvana-channnel.localinfo.jp/posts/2400774

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です