潜在意識らくらくダイエット:我慢やストレスゼロ。2ヶ月で6kgやせた実践まとめ。

いつもありがとうございます。ニルバーナチャンネル管理人です。

このブログ記事では、私が実践した「潜在意識らくらくダイエット」について解説していきます。潜在意識への暗示といくつかのことで、最近、2ヶ月で6kgやせることができました。我慢やストレスはゼロです。本当に、「気づいたらやせていた」という感じです。参考になれば幸いです。

潜在意識らくらくダイエットが生まれた背景

私は、若くして億万長者になった先輩がた、そして20代にして月収1,000万円を超えた後輩など身近な人たちから「潜在意識を活用することが最も重要だ」と教わってきました。そして、自分でも実践するようになり、どん底だった人生から多くのことが変わりました。

しかし、1つだけ問題がありました。

ビジネスマン、投資家から教わった内容だったため、主に「お金と仕事」について、限定された方法だったのです。潜在意識の活用法はすごいのですが、それ以外の分野・・・例えば、健康やダイエットについては、あまり研究してきませんでした。

ところが、最近、すごいことが起こりました。

潜在意識のことをレクチャーする過程で、非常に興味深いことが起こりました。うちの会員さまでびっくりする声が届いたのです。

「若返り」について潜在意識にインプットした岡崎さまから・・・「私は50才なのに30代に見られるようになったんですよ〜!まさに潜在意識を使って整形するようなものですね〜」といわれたのです。

かなりビックリしました。「そうか・・潜在意識は、肉体改造にも使えるよな!」と気づきがあり、自分の体で人体実験をしようと思ったのです。

この体験談がきっかけになり、「そろそろ健康とかダイエットも意識しようかな」と思ったのです。

12才の驚異の若返りを実現した岡崎さまのインタビューはこちらをクリックしてください

私はふだん、ネットビジネスをやっているので、慢性的な運動不足がちょっとした悩みでした。コンサルティングで人と会う時は外出しますが、移動は車か、ほとんど外出しなくても色々なことができてしまうのです・・・

それで、恐ろしいことが起こりました。体重がどんどん増えていって、身長181cm、体重86kgというヘビー級の試合にも出れるくらいの大男になってしまったのです!!(決してムキムキというわけではない)

生活習慣病とかも考えないといけない年齢ですので、「これはヤバイ」とちょっとした危機感を抱きました。

そこで、「どうせなら、めっちゃ努力するのではなく潜在意識でダイエットしよう!」と色々と試してみたのです。

生まれた結果:努力ゼロ。我慢ゼロ。潜在意識の根本から変えて2ヶ月で6kgの減量に成功しました

基本的な私の生態として、努力家ではありません(笑)どちらかというと怠け者で、できたら楽したい、辛いことはしたくない、ストイックなことはしたくないと思ってます。ですので、RIZ●UPのような、ストイックなガチンコ系のダイエットは無理です。

知り合いで、RIZ●UPに通って、短期間で本物のガチムチ男になった人もいます。ですので、方法は素晴らしいと思うのですが、「俺には無理だわ・・」と思っていました。

そこで、「潜在意識らくらくダイエット」を開発しようと思い、自分の体で人体実験を繰り返しました。

その結果、「努力ゼロ、我慢ゼロ、苦痛ゼロ、勝手にやせてしまっていた」という感じで、2ヶ月で6kgの減量に成功しました。それでは、以下、何をやったのかについてご説明しましょう。

実践したこと1:ウトウトした状態で潜在意識に暗示をかける(かなり強力)

まず、1つ目の実践したことです。ウトウトした状態、眠る前、起きた直後に、潜在意識に暗示をかけました。

ニルバーナチャンネルでは、今、「サブリミナル暗示」というプロジェクトをやっているのですが、この方法で、潜在意識に暗示をかけたのです。

「サブリミナル暗示」という方法のオーダーメイドからは、転職先が決まった!とかいきなりお金が入ってきた!とか若返りができた!とか、たくさんの喜びの声が届いていますが、やはりダイエットにもかなり強力でした。

健康的にやせていく、理想的な体型になり、いつまでも若々しい健康状態を手に入れる、などのことを暗示で潜在意識にインプットしました。

日々、自分で聞いている潜在意識への暗示文に、健康やダイエットに関するキーワードを盛り込み、潜在意識に暗示をかけました。最初は、軽い気持ちでやっていたのですが、やはりやせるきっかけになったのは自己暗示をスタートした時だったと思います。

実践したこと2:「たくさん食べたい」という無意識のパターン、メンタルブロックの解放

もう1つ、実践ワークとして、日々、取り組んだ内容をお伝えします。それは、「メンタルブロックの解放」です。このメンタルブロックの解放は、無意識の領域に潜む恐れ、感情パターン、トラウマ、信念をイメージングで解放するという方法です。

ふつう、このワークで解放する感情パターンとしては、「お金を受け取ることに罪悪感がある」「自己主張には抵抗がある」「目立つと否定される、悪口を言われる」などの無意識の恐れと感情パターンです。

ですが、こんな風に思ったのです。「もしかしたら、俺は無意識の領域で、何かの恐れがあって、恐れやストレスを食べることで発散してるのかな?」と。

そういうこともあって、「無意識で食べ過ぎてしまう」という感情パターンを、試しに解放してみました。これも、日々、1日に1回もしくは多い日で2回、イメージングしていました。(1回につき数分のイメージングで解放)

これを繰り返した結果、食べ過ぎる、ということが少なくなりました。むしろ、ご飯を食べることをいつの間にか忘れる日も出てきて、気づいたら1日に1食だった、という日も出てきました。

メンタルブロックの解放に興味がある方はこちらをクリックしてください

潜在意識のメンタルブロックを無料診断します

実践したこと3:現実的な食事のパターンを少し変えた。糖質と炭水化物を少なくして、変わりに肉、魚、野菜をガツガツ食べた

ここは、普通です(笑)ダイエットや健康に詳しい友人から、「糖質オフに取り組むとやせやすいよ」とアドバイスを受けて、試しにやってみました。いわゆるケトン体ダイエットです。

友人からアドバイスを受けた内容としては、「糖質を抑えて、野菜と肉や魚はいくらでも食べていいんだよ」と言われました。最初は、半信半疑でした。

「肉、魚、野菜、フルーツなんかは、いくら食べてもそんなに太らないんだよ。太る原因は、米とかパンとかの炭水化物だよ。糖質カットをすると、みるみる痩せていくよ」

こんなアドバイスを受けたのです。ですが、最初は信じられませんでした・・

「嘘!?日本人は大昔からコメを食って生きてきたんだぜ!?炭水化物を減らして本当に健康になるの!?ご先祖さまの食事パターンはどうなの!?」

こんな感じで、最初は抵抗があったのですが、まぁモノは試しだと思い、やってみました。やったことはこんな感じです。

■食事を食べる順番を変えた:お米から食べるのではなく、肉、魚、野菜などを食べてから少量のお米を食べた

■お米をたくさん食べたくなった時は、「納豆」に置き換えた

■肉、魚、野菜は躊躇することなくガツガツ食べた

■好きなフルーツで栄養補給した

■お米の代わりに焼き芋を買ってきた食べた(食物繊維が多い)

食生活で、実践したこと、意識したことはこんな感じです。いわゆる普通のダイエット法なので、あまり特筆すべき点はありません。ですが、お米と炭水化物の量を減らして、代わりに納豆や焼き芋を食べたので、ほとんどストレスは感じませんでした。

ちなみに、野菜と肉が食生活の中心になって、思ったのは「塩分が多くて喉が乾く」ということでした。喉が乾くので水をたくさん飲んで紛らわせましたが、塩分は控えめにした方がいいかもしれません。

最後にまとめとアドバイス

今回、ダイエットに取り組んでみて思ったことは、やはり「潜在意識の根本から変えることで多くの変化が起こるし我慢ゼロでやせられる」ということです。

これまで、一念発起してジムに通ったり、やみくもに食事制限をしたこともありましたが、ほとんど続きませんでした。私の場合は、いくら決意しても、ダイエットは続きませんでした。仕事が忙しい、など言い訳をして続かないのです。

よほど意志の力が強い方は、我慢やストイックな生活も続くのだと思いますが、私は、意志も強くないし、ストイックでもありません(笑)

ですので、潜在意識の根本から、自分自身に変化を起こすことが大事だと思ったのです。

大切なのは、「根本から意識改革をすること」です。根本から意識改革をして、潜在意識に暗示をかけて、「食べたい」という無意識の感情パターンを解放することで、ストレスゼロ、努力ゼロでやせることができました。

実践した食事法としては、かなり普通のことしかやっていません。ですが、以前の私でしたら、そもそも、この食生活は続かなかったのではないかと思います。やはり、根本から意識改革し、潜在意識を使うことが大事だと思った次第です。

それではここまでお読み頂きありがとうございました。感謝!

PS

今回、ご紹介した「潜在意識でらくらくダイエット」に興味がある方がもしいらっしゃったら、こちらのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。もっと詳しい方法が知りたい、実践したいという方も、ご連絡をお待ちしております。「私をモニターにして痩せさせてください」という人がいたら、かなり嬉しいです。体験者の声をとらせてくださいね。ちゃお!

質問・お問い合わせフォームはこちら:

https://pro.form-mailer.jp/fms/49e86688123911